Go Gree Group は使い捨てカイロを再利用して池や川、海をキレイにする活動をしています。

ゴミで 海・川・湖・池 をキレイにする!
世界初のエコプロジェクト に参加してください。

880円/月 の参加で 毎月バスタブ61杯分の 川、池、湖、海の水が キレイになります!

使い捨てカイロを使い捨てない!
ゴミを資源に

使い捨てカイロを回収して製造したゴーグリーンキューブはヘドロを減らし水環境をキレイにします。

使用済みカイロから作った

Go Green Cube

GoGreenCubeは使用済み使い捨てカイロをリサイクルして作られています。

ヘドロが溜まって汚れてしまった川や湖や海を鉄イオンの力で浄化します。

現代社会が抱えている問題

私は時々、我々人間は地球が無ければ何も成立しないという事を忘れているのではないかと思う時があります。

現在の地球環境は人類によって危機的状況にあります。

国連環境計画(UNEP)主催の政府間会合は、人類が陸海空で自然環境と生物多様性に壊滅的な打撃を与えていると警告しています。

私たち人間の活動によって、約100万種の動植物が絶滅危機にさらされている、そんな話も耳にします。

また人類の飽食によって巨大なゴミの山が積みあがり、プラスチック公害は増え、私たちは毎年、3億~4億トンのもの重金属や溶剤、有毒ヘドロなどの廃棄物を地球の海や河川に投棄しているのが現状です。

サンゴ礁では、生きたサンゴが岩を覆う割合(サンゴ被度)は過去150年間でほぼ半減しています。

人類のこうした活動によって、かつてないほど大量の生物種が死滅しており報告書によると、動植物の25%の種が絶滅の危機にさらされています。

このまま人類が特に何もせず今までどおり生活するというパターンでは地球は人が住めない星になってしまします。

海洋環境の悪化

陸域起因の汚染

内湾の汚染

貧酸素化

水産資源の減少

排水による水質悪化

ヘドロの堆積による水質悪化

水や土壌、大気の汚染や地球温暖化など、環境問題は現代社会における大きな課題のひとつです。
文明の発達と環境問題は切り離せない関係であり、広域的な環境問題については、ローカルな地域での取り組みだけで解決できないことも多く、人類全体で対処していく必要があります。

自然環境問題に対する取り組み

ゴミの分別

ゴミの削減

リサイクル

街の清掃

海、河川でのゴミ拾い

など

地球のこと、子供の未来を考え、多くの皆さまがなど、自然環境保護活動に参加されていると思います。

使い捨てカイロを使い捨てない!
ゴミを資源に

GoGreenGroupができること

我々 GoGreenGroupも自然環境保護活動の一環としてGoGreenCubeによる水圏環境改善活動に取り組んでおります。

GoGreenCube(ゴーグリーンキューブ)は使用済みカイロの中身を取り出し、ペレット状に特別加工したものです。
資源を有効活用し水圏環境の改善に寄与します。
カイロに含まれている二価鉄イオン(Fe2+)が重要な役割を担っています。
二価鉄イオンがヘドロに反応することで、硫化水素やジメチルサルファイド等の揮発性硫黄化合物を除去し悪臭を抑制し水質を改善します。

ヘドロ浄化実験

ビフォー

アフター

プロフィール

GoGreenGroup Co.,Ltd

代表 山下 崇

申し遅れました。
GoGreenGroup Co.,Ltd 代表 山下崇と申します。

地球がなければ今ある世界は何一つ成立しない、だから地球のためにできることをしようと、決意しました。
そして「地球を喜ばせて、世界を喜ばせる」が自分のミッションとなりました。
あることがきっかけで、使い捨てカイロのことを調べていたとき、東京海洋大学の佐々木剛教授が取り組んでいる使用済みカイロで海や川、池などを浄化する活動を知りました。
これをもっと広めたい!と思い事業化に向け取り組んできました。
実証実験を重ね、使い捨てカイロを使って農薬や化学肥料で汚染された場所を浄化する「GoGreenCube」という商品を開発しました。
汚れてしまった地球を、使い捨てカイロできれいに浄化していきたい!唯一無二の地球のために役立つことをしたい!それが僕の目標です。

水は私たちが生きていくためにとても大切です。 しかし世界には汚れた水を生活に使っている国がたくさんあります。 GoGreenGroupはこの問題を解決するために立ち上がりました。 使い捨てカイロはヘドロを分解したり、農薬の混ざった水をきれいにする効果があると実験でわかりました。 冬に体を温めた使い捨てカイロを加工して汚れた池や海に入れることにより水をきれいにすることができます。 使い捨てカイロを使ったら是非GoGreenGroupにください。 そのカイロが世界の水をきいれいにします。 ご協力よろしくお願いいたします。

GoGreenCubeは障がい者就労支援事業所と提携しています。

このプロジェクトに参加して出来ること

ゴミを減らすことができる。

世界の水を綺麗にする活動に参加できる。

近くの川や海を綺麗にできる。

使用済み使い捨てカイロが資源に生まれ変わる。

プログラムに参加するとSDGs14、15、17の活動ができる。

障がい者さんの就労支援に生かされる。

使い捨てカイロを使い捨てない!
ゴミを資源に

メディアに取り上げられました。

R2.7.28 TBSのサステナブる

R3.1.30 ANNニュース

R3.2.3テレビ大阪「やさしいニュース」

R3.2.5 北海道テレビ「夕方情報番組・イチオシ!!」

R3.1.27 FMラジオ FM 横浜「E-NE!〜GOOD FOR YOU〜」

R3.1.27 TBSラジオ「森本毅郎・スタンバイ!」

R3.2.8 FMラジオ LOVE FM「TOP OF MORNING」

R3.2.11 FMラジオ FM 富士「GOOD DAY木曜日」

R3.2.26 FMラジオ J-WAVE「START LINE」

R3.3.21 インターネットラジオ 「ゆめのたね」

MKBインターネットラジオ 「山下崇のGoGoGoGreen!」

R1.9.30 日本一明るい経済新聞

R3.2.9パーゴルフ

R3.2.18 朝日新聞夕刊

R3.2.20 朝日小学生新聞

R3.2.27 朝日新聞朝刊

R3.2.27 信濃毎日新聞

R3.1.10 まいどなニュース

R3.3.8 リコー経済社会研究所コラム

GoGreenGroupの仲間たち

仲間

GoGreenCube作り

東京海洋大学佐々木剛教授とGoGreenGroup山下

GoGreenGroupは YouTubeでも活動をご報告しています。

ゴーグリーンキューブ

1ヶ月 1口800円 分の購入から参加出来ます。

購入いただいた金額分のGoGreenCobe(ゴーグリーンキューブ)
は 各水圏環境改善プロジェクトに使用されます。

予定

・大阪湾舞洲水圏環境改善プロジェクト(オーシャンリハビリテーションプロジェクト)

・世界遺産 百舌鳥・古市古墳群御掘水質改善プロジェクト

・大阪府泉北郡忠岡町役場の池浄化プロジェクト

・大阪府岸和田城のお堀浄化プロジェクト

水圏環境改善プロジェクトは鋭意準備中

使い捨てカイロを使い捨てない!
ゴミを資源に

Q&A

Q.

どれくらいの汚水量でどれくらいのGoGreenCubeが必要なのでしょうか?  川の水は流れがあると思いますが、その際にGoGreenCubeは無くなっていくのでしょうか?

A.

ご質問ありがとうございます。 前提としてこの製品は、よくテレビでやっているような「混ぜるだけ で劇的に水が綺麗になる」というようなものではなく、鉄イオンの効果でじわじわとヘドロを減らし、 水を浄化しながら生態系を回復させるようなイメージで捉えていただけたらと思います。 その上で自然環境なので状況で変わると思いますが、流れが弱けれ ば汚水1m3あたり10gを週に1度程度投入していくことで、水圏環境回復していきます。 流れが強いと粉だと流れてしまうので固形化してある程度底に留まるようにしています。 Cubeはほとんど鉄と炭なので、自然に帰るようなイメージですね。 1度にたくさん入れても効果はありますが、小分けにした方が効果的だという結果が出ましたので、 週一度散布するようにしています。

Q.

カイロの粉が魚などの口に入るなどして生態系に悪影響が無いか?

A.

港区,目黒区で実施事例がありますが,問題が生じたという報告は受けておりません。

Q.

人体に悪影響がないか?

A.

水生生物に問題がなければ人体にも影響は少ないと思います。

Q.

将来的に堆積したカイロをどうするのか?

A.

最終的には,消失する可能性もありますが,(ほぼ鉄と炭)  ヘドロを浚渫する事を考えるとヘドロを減少させる事によるメリットがあるのではないかと考えられます。  大学の研究で5年間実施事例がありますが、堆積して支障が生じたことはないことから,問題ないと考え  ます。(東京海洋大学 佐々木剛教授談)

使い捨てカイロを使い捨てない!
ゴミを資源に

お問い合わせフォーム

キャリアメールからご連絡をいただく場合はパソコンからのメール受信許可設定をお願いいたします。
届かない、もしくは、返信が出来ない場合がございます。
Gmeilなど、パソコンメールからご連絡が最適です。

GoGreen 本社

〒542-0081

大阪府大阪市中央区南船場4丁目

10番5号南船場SOHOビル702

TEL:06-7713-1064

Mail:info@go-green-group.com

GoGreen 東大阪工場

〒577-0045

大阪府東大阪市西堤本通東3丁目1-30 1F

GoGreen 物流センター

〒679-0313

兵庫県西脇市黒田庄町岡684-1

GoGreen 滋賀

〒522-0052

滋賀県彦根市長曽根南町396-6

GoGreen 徳島

〒773-0001

徳島県小松島市小松島町字菖蒲田16-1-107

GoGreen 三重

〒518-0003

三重県伊賀市一之宮470番地

GoGreen Germany

Hofmillerstr23 81245

München Germany

Copyright © 2020 GoGreenGroup Co., Ltd. All Rights Reserved.